柏陽鋼機 > ニューストピックス > 4/19 続 幸せのお裾分け

4/19 続 幸せのお裾分け

こんにちは

気持ちのよい天候で、気分も晴れ晴れsun 西川です

 

今日は、先日の笹川ブログの続きを・・・

http://www.hakuyo21.co.jp/information/2018/04/416-4.php

内輪ネタで恐縮ですが、 社員の記念すべき日を披露させていただきますshine

 

2016年夏に 入社した、鋼材加工センター 製造課の鈴木君

heart04Happy Weddingheart04

とっても綺麗なお嫁ちゃんですが、念のため お顔はsecretとしておきます

ウェルカムボードIMG_1615①.jpg   入口飾り②IMG_1625②.jpg   入口飾りDSC_0523③-1.jpg

 

ケーキ入刀20180414_131333④.jpg 高砂席20180414_125115③.jpg ケーキIMG_2092⑤.jpg

会場のお花に関する装飾は、すべて 

同じ柏陽社員である 星野君のお母様が手掛けたそうです♪

 

弊社からは 社長をはじめ、数名が参列。

招待客への感謝の気持ちに満ち溢れた

とっても 温かく素敵な式だったと 報告がありましたclovershine

 

何より嬉しかった報告として・・・

当日配布された 本人たちのプロフィールに、なんとも感激する 言葉がsign01

DSCF6988-①.jpg

こんな思いを抱いて 入社してきてくれたなんて、全く知りませんでした。

彼の気持ちが嬉しいのと同時に、大きな責任も感じます。

入社から間もなく2年。

柏陽鋼機は、果たして 彼の期待に応えているだろうか・・・

ガッカリさせてはいないか。 後悔させてはいないか。

 

ある社員がこんなことを言っていました。

『責任と 期待と 思い描く将来を共有する 共同体』

『「出会い」「縁」で結ばれたメンバーが個性を発揮し、お互いを受け入れ、

様々なアプローチをとりながら 1つの共通の目的のために切磋琢磨し、時にぶつかり洗練されていく』

それが 【会社】 なんだと。

 

社員ひとりひとりの満足が 会社の健やかな継続に繋がっていく。

多少の不満や愚痴、時に思い通りにいかないことがあったとしても、

「なんだかんだ言っても、まぁたまには不満もあるけど、でも柏陽鋼機で良かったかな」

と 皆が思えるような 会社でありたいと願う 今日この頃です。 

まだまだ途上中ではありますが、今後とも 柏陽鋼機を どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ