柏陽鋼機 > ニューストピックス > 3/16 春の味覚と言えば毎年恒例の彼らですw

3/16 春の味覚と言えば毎年恒例の彼らですw

|д ̄)チラッ

 

( ̄▽ ̄)ノ ヤァ

 

こんにちはー。

 

サトーです!

 

 

 


こないだ冬が終わりそう、とか書いてましたがポッ時間が浮いたので書いてしまえとwww

 

だからっていつも通り何かしらネタがあるわけでもなく…いやまぁあるのはあるんですけどね。

 


先日のお休みの際に山へ行ってきたのですが、こんなものを見つけました。

フキノトウ.jpg

 

冬終わりどころかもう春の息吹を感じるがな( ゚ ω ゚ ) ! !

 

フキノトウは早速フキ味噌になりましたw


春の味覚なのですが、サトーは一回食べると満足ですwww
 

タラの芽.jpg

タラの芽はまだあと1か月くらい。

アサツキ.jpg

浅葱は半月もすれば上は頃合い。下の玉はまだまだ先ですかね。

 

今年は玉も大きくしてみようと思い、玉ねぎみたいに株を分けてプランターに植えてみましたよw

 

どうなるか楽しみ(*´艸`*)

 


そういや。


ちょっと浅葱について調べてみたんですよ。


浅葱(アサツキ):
日本のねぎの中で最も細く、よく株分かれする。
中部地方以北に自生しており、山菜の仲間である。
最近では、自生のものが少なくなり、栽培も行われている。
鱗茎も葉も利用されるが、鱗茎のみを利用するところや葉も利用するところなど、地方により利用法は異なるようである。
市場であさつきとして扱われているものは、九条系のねぎの若どりがほとんどである。
風邪の予防、脂肪燃焼、血圧安定、血液サラサラなどの効果がある。
ねぎよりも葉の緑色が浅いという特徴がこの名の由来。
よく売られている細ねぎと形は似ているが、細ねぎとは別の種類。

とまぁ、いろいろあるんですけど、特筆すべき点は「自生のものが少なくなり」「地方により利用法は異なる」「脂肪燃焼」。


自生しまくってます。生命力強すぎてどこにでも生えてますね。山まで行かずとも我が家の庭にさえ生えてます。
 

下の玉のところはお酒の受けにちょうど良いらしいですが…サトーは辛くてちょっと苦手です。
 

でも玉を潰したものと葉を刻んだものを蕎麦に入れるととてもおいしくて好きです。
 

脂肪燃焼!
 

脂肪燃焼!
 

大事なことなので二回言いました!
 

もう一度言います!
 

脂肪燃焼!

 

まぁ春になるとたくさん取ってきて毎食食べるくらいになるんですけどね。


大きくなるとイイナー。

 

ちなみに当然ですが、ウドもゼンマイもワラビも山タケノコもまだまだです。
 

山タケノコで通じるところもあれば笹筍と言うところもあるようですが…新潟だとおなじみの笹団子の笹にできるタケノコです。
 

あれも美味しいんですけどね…時期的にその頃笹薮に入ると…蛇が…。
 

とりあえず先日確認した際にはまだまだでした。

 

最後に、先日ちょっと話したかと思うんですが…イノシシの掘った穴がこちら…。

猪の穴.jpg

幅40cm、長さ80cm、深さ30cmといったところでしょうか。

こんなのがいくつか。

 

さすがに埋めましたけどね。ハマって転んだら危ないんで。

熊もそろそろ冬眠から目覚めるでしょうし、山菜採りは注意しながら楽しもうと思いますw

 

 


ではでは、またの機会に!

 

柏陽鋼機のサトーでした!!

 

( ̄ω ̄)ノシ デァ

月別 アーカイブ

  • 土屋鋼材株式会社
  • 営業日カレンダー
  • 交通アクセス
  • 鉄おもしろ掲示板
  • 定尺在庫品
  • Re-Steel
  • 切断端材
  • 鋼材の買取について
  • コラムマット
  • 配送について
  • 工事施工実績
  • 鋼材加工センター
  • 協力企業
このページの先頭へ