先ずは やってみよう

| コメント(0) | トラックバック(0)

謹賀新年のスタンプを捺した分厚い名刺の束を持って飛び歩いているうちに、あっという間に1月が過ぎ行き、早くも2月・如月を迎えてしまいました。 

従って、ちょっとネタが古くなってしまったのですが・・・・。

 

当社も今回の年末年始は9日間もの異例の長期休暇をエンジョイさせてもらい、1月6日から「営業再開」となりました。

「仕事始め」には関連会社のレーザック柏陽の社員も含めて総勢50名余が勢ぞろいし、

社長以下の年頭の決意と激励を受けるところはどの会社も似たような光景だろうと思います。

 

その仕事始めの日に、私自身の役割として恒例にしていることは、社員に向けての「ワンフレーズ、キャッチコピー」を正月の休暇中に毛筆で書いて、それを皆に披露し、年間を通じて社内に掲示しておくというものです。

もうかれこれ10年近く続けておりますが・・・・。

 

今回のつぶやきのタイトル「先ずは やってみよう」、これが今年の目標フレーズです。

因みに、最近の幾つかのフレーズをご紹介すると、以下のようなものがあります。

 

    「 自分なら こうする 」

    「 外に 出よ 」

    「 もう一歩 踏み込んで 」

    「 ものごとを あいまいにしない 」

 

いずれもワンフレーズで、その意味するところは解説抜きでも充分でしょう。

 

さて、今年の目標である「先ずは やってみよう」・・・・。

何ごとも、具体的な行動を起こしてこそ、ことの成否の判断も出来るし、良し悪しの判断にも辿り着くことが出来るわけで、頭の中でこね回している限りでは何の解決にもつながらないと思うのです。

 

正月の何かの新聞で読んだ記憶があるのですが、「根拠のない願望でも、口に出してみると、思考が回り始める」と。

 

下手な自尊心やプライドは脇に置いといて、先ずはやってみることにしましょう。

小さな失敗の積み重ねも、いつかは大きな成功の基になるに違いありません。

 

 

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

当社のHPがこのたびリニューアルされました。

社内の若手中心に研究を重ねてきたものですが、出来栄えはいかがでしょうか?

 

また、長らく途絶えていた「社長のつぶやき」を再開させていただきます。

文字通り「先ずは やってみよう」との気持ちで再スタートです。

 

つぶやきを中断しているうちに、小生の肩書きも社長から会長に変更となってしまい、つながりが何か分かり難くなってしまったことを申し訳なく、お詫びいたします。

 

これからは、「会長のつぶやき」として、改めてよろしくお願いいたします。

 

会長 西川 正純 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakuyo21.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/242

コメントする

このブログ記事について

このページは、西川 正純が2014年2月13日 08:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「圧巻! 柏崎の海上花火は日本一!」です。

次のブログ記事は「社長を交代しました (半年前ですが・・・)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。